十和田市ブログ 「駒の里から」


十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

十和田市から最大限の支援を―震災被害者等支援相談窓口を開設

 3月29日、市役所本館1階に震災被害者等支援相談窓口が開設されました。この窓口は、震災により十和田市に避難してきた方を支援するために開設されたものです。支援内容は、住居や職業の斡旋など生活する上で必要な手続き等で、ワンストップ窓口形式で行います。(支援内容等詳しくはコチラを参照)
 窓口にはすでに福島県南相馬市から佐々木淳さんと家族の方が訪れ、住居の斡旋や物資などの支援を受けていました。佐々木さんは、「食料も尽き、見切りをつけて妻と娘と祖母を乗せて自家用車で出発したのが26日。途中ガス欠となり旅館に泊まったりしながら27日の夕方に十和田に着いた。南相馬市ではいまだにガスがとまっていて、食料も不足している状態。残っている家族が気がかり。今は、早く我が家で足を伸ばし、プライバシーを確保したい」と、語っていました。
被災者の方へ十和田市のできる最大限の支援が必要です。

*十和田市の震災関連情報はコチラ
*福島県南相馬市の現状を綴っています→モノディアロゴス

f0237658_15183964.jpg
小山田市長と面会する佐々木淳さん(左から2番目)と家族のかた
f0237658_15235893.jpg
意気込みを見せる小山田市長とセーフコミュニティ推進室新井山次長
[PR]

by towada-city | 2011-03-29 15:24 | 防災・消防・震災 | Comments(0)
<< 支援物資が続々と! 日本三大開拓地交流の矢吹町へ復... >>