十和田市ブログ 「駒の里から」


十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
返信が遅れて申し訳ありま..
by towada-city at 13:53
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

池袋「ふくろ祭り」で十和田産品をPRしました! ~特産の野菜やバラ焼きなどを販売~

9日、10日の両日、「ふくろ祭り」(東京都豊島区)で併催されている「豊島区友好都市観光物産展」での十和田市のブース出店の機会を捉え、首都圏における十和田産品の認知度を高めるためのPRと販売活動を行いました。

毎年、池袋西口公園を会場に開催されている「ふくろ祭り」は、「東京よさこい」がステージイベントとして2日間行われていることもあって、約30万人が集まるビッグイベントとなっています。

ここに、十和田市の特産野菜であるにんにくやごぼう、長いも、ねぎを中心に、ごぼうの漬物や焼肉のたれ、そしてバラ焼きなど今や「十和田市」を売り込むためには欠かせない産品をたくさんそろえて販売しました。

初日はこの祭りのジンクスともなっているそうで、「1日は雨が降る」のとおり激しい雨に降られ、先々週行われた「すみだまつり」のように、飛ぶような売れ行きとはならなかったものの、翌日回復した天気に勢いづけられ、特ににんにくやごぼう、ねぎなどは、青森県の特産でおいしいということを知っているお客さまも多く、またこの時期にあっては値頃感も手伝って、用意した商品はほぼ完売に近い状態となりました。

また「すみだまつり」と「ふくろ祭り」の2箇所のイベントでは、十和田市の野菜に関するアンケート調査も行っており、その結果を踏まえて、今後首都圏のお客様に買ってもらえるような取組に生かしていきたいと考えています。
【十和田産品販売戦略室】

池袋「ふくろ祭り」で十和田産品をPRしました!
箱ごと買っていくお客さまもいてびっくり!

[PR]

by towada-city | 2010-10-19 09:29 | とわだ産品・農業 | Comments(1)
Commented by 小久保純一 at 2010-10-19 16:25 x
池袋は私が学生時代を過ごした町です。今では駅の乗降客数が日本一になっています。高野区長は大学の先輩でもあり大変お世話になります。ありがとうございます。アンケート結果をしっかりと分析して的確な販売戦略を構築して十和田産品をどんどん売り出しましょう!
<< 「ふるさと交流市場」がオープン... (社)十和田市シルバー人材セン... >>