十和田市ブログ 「駒の里から」


「感動・創造都市」十和田市から生活や風習、イベント情報を発信します。
by towada-city
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
大変失礼いたしました。修..
by towada-city at 14:51
第1回全国パークゴルフ十..
by ka2(カツ) at 10:40
官庁街の花壇(?)に花が..
by かけはしコロちゃん at 08:56
オリンピック選手目指して..
by 桜田ひろゆき at 18:16
十和田中学校駅伝部のみな..
by 桜田ひろゆき at 17:53
十和田市公式サイト
十和田市公式サイト
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

熱戦広がる「少年少女発明クラブロボット競技会」

 1月14日、南公民館で「平成28年度十和田市少年少女発明クラブロボット競技会」が開催され、十和田市少年少女発明クラブ(佐々木忠一会長)のクラブ員がロボコップ相撲、甲虫ロボ競争、オーバー・ヒル・アタックⅡ、ロボ・カーリングの4種目で自作のロボットを操作し、競い合いました。
 現在、クラブ員は小学3年生から中学3年生までの57人。月2回、南公民館に集まり、工作やロボット作りを楽しんでいます。
 競技会では、今泉優希乃(ゆきの)さん(四和小6年)の選手宣誓に続き、小学3・4年生のドリーム班、小学5年生以上のエジソン班に分かれてそれぞれの競技で熱戦を展開。互いに声援を送り合い、夢中になって自作のロボットを操作しました。
f0237658_14175742.jpg
紙コップに機械を取り付けた力士を戦わせる「ロボコップ相撲」
f0237658_14180049.jpg
ロボコップ相撲で優勝した藤井優多(ゆうた)君(東小4年)は、「突進力を発揮して勝てたのでうれしい」と話しました。
ロボコップ力士の名前は『殺風丸』
f0237658_14175297.jpg
虫型ロボットを8の字で走行させてタイムを競う「甲虫ロボ競争」で優勝した西野圭恭(けいすけ)君(北園小3年)。「ものづくりが好きでクラブに入りました。線を伸ばすようにして操作し、うまくいきました」と話しました
f0237658_14182304.jpg
3人1組でチームをつくり、ゴルフボールを押して相手ゾーンに入れる「オーバー・ヒル・アタックⅡ」
f0237658_14181613.jpg
応援にも熱が入ります
f0237658_14182035.jpg
オーバー・ヒル・アタックⅡの優勝チーム(写真左から名前とロボット名)今泉優希乃さん「駒ロボ」、大坂琉空(りゅうく)君(東小5年)「リン号」、中野永基(はるき)君(北園小5年)「レッドドラゴン」

[PR]

# by towada-city | 2017-01-16 14:19 | 学校・教育委員会 | Comments(0)

南ミニバススポーツ少年団女子が3年ぶりの全国大会出場を市長に報告

 1月11日、市立南小学校(馬場泰裕校長)の「十和田南ミニバスケットボールスポーツ少年団」の女子選手らが市役所を訪れ、小山田市長に、3月28日から30日にかけて東京都の国立代々木球技場体育館で開催される「第48回全国ミニバスケットボール大会」へ出場することを報告しました。 チームは昨年12月17日・18日に行われた第48回全国ミニバスケットボール大会青森県予選会兼第41回青森県スポーツ少年団フェスティバル・ミニバスケットボール競技会において県内各地区代表16チームによるトーナメント戦で優勝し、全国大会の出場を決めました。同スポーツ少年団女子の全国大会出場は3年ぶりとなります。 訪れた15人の選手は市長に対し、一人一人、全国大会に向けての意気込みを話しました。コート上の監督と呼ばれるポイントガードの小山田明愛(めい)さん(6年)は、「4通りある攻め方の中から状況にあった指示をすばやく出して、全国大会優勝を目指します」と話し、試合での指示の出し方などを披露しました。 小山田市長は「全国大会では強いチームがたくさん出てくると思うが、青森県で優勝したということを自信に思って、一生懸命頑張ってください。検討を祈ります」と激励しました。
f0237658_15353551.jpg
全国大会に向けた意気込みを話すミニバスケットボール選手の皆さん
f0237658_15354954.jpg
全国大会優勝を目指します!
[PR]

# by towada-city | 2017-01-12 15:45 | 報告・受賞・贈呈 | Comments(0)

十和田スリー☆スターズスポーツ少年団が全国大会出場を市長に報告

 1月11日、市立三本木小学校(福寿邦彦校長)、市立北園小学校(水口宏校長)、市立南小学校(馬場泰裕校長)の3校の児童で構成される「十和田スリー☆スターズスポーツ少年団」の選手らが市役所を訪れ、小山田市長に、平成29年8月中旬に兵庫県淡路島で開催される「第39回全日本都市対抗少年野球大会」へ出場することを報告しました。
 チームは昨年9月10日から12月11日にかけて行われた青森県ジュニア学童野球選手権2016で県内72チームによるトーナメント戦で優勝を飾り、全国大会出場を決めました。
 同スポーツ少年団は、昨年、各小学校単位でのスポーツ少年団において団員不足から試合出場が困難になったために一つのチームとして発足しました。
 訪れた14人の選手は市長に対し、一人一人、全国大会に向けての意気込みを話し、キャプテンの泉陽泰(ようだい)くん(北園小・5年)は「守りからリズムを作って攻撃につなげたい。本戦まで自分たちが何をすべきかを考え練習に取り組んで行きたい。全国大会での目標は優勝です。一戦一戦自分たちの力を発揮できるよう頑張ります」と意欲いっぱいに話しました。
 小山田市長は「身に着けた技術を出し切るためにしっかりと体力作りをして、平常心で、自信を持って試合に臨んで、頑張ってください。検討を祈ります」と激励しました。
f0237658_15302260.jpg
全国大会に向けた意気込みを話す少年野球選手の皆さん
f0237658_15303667.jpg
全国大会で力を発揮し優勝を目指します!
[PR]

# by towada-city | 2017-01-12 15:33 | 報告・受賞・贈呈 | Comments(0)

感謝の気持ち胸に志強く ~平成29年十和田市成人式~

 1月8日、市民文化センターで「平成29年十和田市成人式」が開催され、晴れ着に身を包んだ新成人533人(男264人、女269人)が参加しました。
 式典では、小山田市長が「ふるさとに誇りを持ち、ふるさとの発展に貢献し志を果たしてほしい。感謝の気持ちを忘れず、若さあふれる行動力を発揮されることを期待しています」と式辞を述べました。
 続いて新成人を代表して、太田李樹(りき)さんと小又萌さんがそれぞれ「ふるさとの誇りを胸に社会人としての自覚と責任を持ち続け、明るい社会を切り拓いていきます」、「学んできたことを生かし、一人の人間として日々成長し、夢や目標をかなえていきます」と誓いの言葉を述べました。
 新成人を中心とする成人式実行委員会が企画した式典のアトラクションでは、新成人で構成される「畠山ギター組合」がバンド演奏し、会場を盛り上げました。
 アトラクションの最後は抽選会。市内の指定飲食店で使える商品券が当たると当選者はうれしそうに「親にプレゼントしたい」と話し、感謝の気持ちをにじませました。
 式典後も新成人は、久しぶりの友人や恩師との再会に歓喜の声を上げ、互いの近況を報告し合って、頼もしく成長した姿を見せていました。
f0237658_15361582.jpg
久しぶりの再会を喜ぶ
f0237658_15360050.jpg
晴れの姿を写真に収め、感慨ひとしお
f0237658_15362101.jpg
新成人代表を立派に勤め上げた小又萌さん(写真左)と太田李樹さん(写真右)
f0237658_15364050.jpg
市民憲章を唱和する新成人
f0237658_15364151.jpg
会場を沸かせた「畠山ギター組合」
f0237658_15363577.jpg
昨年から成人式実行委員会が式典の2部を企画しています。
抽選会1位の賞品は、市内指定飲食店で使える商品券3万円分でした

[PR]

# by towada-city | 2017-01-10 15:42 | イベント | Comments(0)

「乙女の像ものがたり」DVD完成報告

 1月5日、劇団エムズパーティーの仲島みちる代表らが市役所を訪れ、小山田市長に「乙女の像ものがたり」のDVDが完成したことを報告しました。
 これは、2013年、乙女の像建立60周年を記念して十和田湖・奥入瀬観光ボランティアの会(小笠原哲男会長)が発行した「十和田湖 乙女の像のものがたり」の巻頭に掲載されている小山弘明さん原作の「乙女の像のものがたり」を脚本化し、DVDに収録したものです。
 仲島代表は、「劇団をはじめ企画に賛同する市民が集まって、1人1役23人のキャストで収録しました。高村光太郎の人生と乙女の像に込められた思いが描かれたこの作品を、ふるさとを愛する心を育む教材として、また、観光バスで上映するなど観光客のために有効に活用してほしい」と話し、映像を小山田市長に見せました。
 小山田市長は「市民も知っているようで知らないことがたくさんあると思うし、市外の方もこのDVDを見たら、乙女の像の見方が変わってくると思います。とても良いものを作ってくれました」と感謝の言葉を述べました。
 このDVDは、学校や観光バス会社、施設などへ無償配布され、完成披露試写会も開催されます。

emoticon-0160-movie.gif「乙女の像ものがたり」DVD完成披露試写会
とき 1月28日㈯ 午前10時15分~11時30分 
ところ 市民交流プラザ「トワーレ」
f0237658_14550799.jpg
55分間のDVD(字幕付き)には、乙女の像の制作風景や除幕式の動画なども収録されています。
f0237658_14551056.jpg
(写真左から)仲島代表、小山田市長、脚本・演出を担当した同劇団所属の南ゆき子さん、DVDを編集した米内山和正さん

[PR]

# by towada-city | 2017-01-06 14:56 | 報告・受賞・贈呈 | Comments(0)